iPad mini with Docomo LTEは最強テザリング母艦の夢を見るか?

新年あけましておめでとうございます。
今年2013年はPC業界にとって大きな転換期となる1年であります。
売れるかどうかは正直別問題かと思っていますが・・・。
とりあえず今年も叱られない程度に色々書いていけるといいなぁ、と思っています。

さて、今回は愛しのWin8アロタブネタではなく、iPad miniです。

ようやくSIM FreeのiPad miniが手に入り、コンパクトな常時接続タブレットがLTEテザリング母艦にもなるかも、ということで、早速Docomo LTE接続を試してみました。



まず必要なのがDocomo band 1(2100MHz) に対応したmodel 1455。いわゆるVerison版ですね。
どこかのサイトの事前情報でcellularモデルは今回一種類と間違った認識をしており、注文した後1454のAT&Tモデルでは駄目と知って焦りましたが、届いて恐る恐る確認すると1455。
今までの感覚だとCDMAではなくGSM版の所謂AT&Tモデルを買ってしまうかもしれないので、要注意です。
ともあれ、まずは第一関門突破です。

さて、第二関門はNano SIMの確保
いままでSIM Free iPad 2で使用していたDocomoのMicro SIMを、SIMカッターを使用して加工してみました。



問題なく認識、まず3Gには繋がりました。
いつものようにAPN設定はopen.mopera.net。



さて、やはりwebでも書かれている通り、LTEをサポートしているエリアにも関わらず、表示は3Gのままです。

iOS versionは6.0.2。
色々ググってみて試した結果、下記を行うことで無事LTE接続が出来ました。

・設定のモバイルデータ通信で、データローミングを有効にする
・設定をバックアップする
・一度iTunesiPad miniの復元をして、iPad2,7_6.0.2_10A8500_Restore.ipswを手に入れる。
入手したipswファイルはWin7では"C:\Users\(ユーザー)\AppData\Roaming\Apple Computer\iTunes\iPhone Software Updates"に保存されているので、一応デスクトップなどの別フォルダにもコピー。
shift+更新を確認、でさっきの ファイルからリカバリする

 shift+復元では何度やっても3Gしかつながりません、注意です。

以上で無事LTEの表示が!

速度を測ってみるとこんな感じでした。
テザリングも無事完了。



速度はこのくらいしかまだ見たことありませんが、田舎なのでなんとも。
次回は最近話題のBTテザリングの使い勝手などまとめる予定です。

ではまた(=>ω<)ノ
スポンサーサイト

コメント

Secret

カウンタ
プロフィール

ふぃお

Author:ふぃお
IT企業でエンジニアをしています。
皆さんのお役に立てる板を目指しています。
Twitter @Fiomina

今んとこのカバー内容
・WIN小ネタ
・各種ガジェット
・ポケモンGo
・艦これ

現在のレギュラーガジェット
・PC: Let's Note RZ5 (Skylake)
・携帯: Xperia X compact, Zenfone 3 Deluxe

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR