Gmail on iPhoneの小ネタ

iPhoneでGmailを使うとき、アプリで立ち上げるとメールの受信をまず頑張って行いますので、大量のメールがある場合などは使用可能になるまでに時間がかかってしまいます。
また、たまに確認の意味で送信済みメールのフォルダなどをみたい時が有りますが、普段見ないので受信を始めると大変な件数で諦めてしまったり。

そういう時は、ブラウザ版Gmailを使いましょう。
サーバーにあるメール一覧を表示しているだけなので、何件あろうが一定の時間でどのフォルダも表示されます。

使い方
サファリを立ち上げて、Gmailで検索。
ログインして受信トレイが開いたら、サファリのメニューからホーム画面に追加をやってショートカットを作っておくと再利用に便利です。

因みにブラウザ版Gmailは文字化け問題なども解消されて便利ですが、ボタン等も全て描画しているので普段使いにはちと重いです。
うまく使い分けましょう。

Androidはボタン等はアプリが自前で持っていて、メール内容だけは今回のブラウザ形式(IMAP)のハイブリッドですので、この小ネタは必要有りません。

ではまた。
スポンサーサイト

コメント

Secret

カウンタ
プロフィール

ふぃお

Author:ふぃお
IT企業でエンジニアをしています。
皆さんのお役に立てる板を目指しています。
Twitter @Fiomina

今んとこのカバー内容
・WIN小ネタ
・各種ガジェット
・ポケモンGo
・艦これ

現在のレギュラーガジェット
・PC: Let's Note RZ5 (Skylake)
・携帯: Xperia X compact, Zenfone 3 Deluxe

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR